吹田市山田南のあめみや眼科では、日帰り白内障手術、レーザー治療から一般眼科、小児眼科と、ひとりでも多くの方たちの眼と身体の健康を守ることができますよう診療しています。

霰粒腫

霰粒腫について

霰粒腫はこんな病気です

いわゆる”ものもらい”と呼ばれる病気の一種です。

まぶたの分泌腺の出口がつまり、慢性的な炎症が原因で肉芽腫という塊ができる病気です。
年齢を問わず発症します。

症状と原因

まぶたの腫れや異物感が生じます。痛みや赤みを伴わないことが多く、眼瞼に丸い腫瘤が生じます。
麦粒腫とは異なり、細菌感染を伴わない炎症です。
まれに細菌感染を伴うことがあり、その場合は赤みや痛みを生じます。

治療

小さい場合は点眼で治癒する場合もありますが、大きい場合には手術で摘出する必要があります。
高齢者の場合は悪性腫瘍の可能性も否めませんので、早めに眼科をするようにしてください。

診療案内

診療科目

眼科一般、小児眼科一般、レーザー治療、日帰り手術、ロービジョン クリニック

診療時間

診療時間
 9:00~12:00 手術
15:30~18:30 手術

※火曜は手術

休診日

木曜午後、土曜午後、日曜・祝日

Copyright © 2017 吹田市山田南  あめみや眼科 All Rights Reserved.